« 2004年7月 | トップページ | 2004年11月 »

2004/10/16

「自転車少年記」読了。

■昨年に引き続き,9月から今月一杯まで,
日大の教科書販売で津田沼通いが続いてます。
今月に入り,客数も減って落ち着いてきたので
しばらく前に借りていた本を,電車の中で読んでました。

知ってる?
「自転車少年記」って小説。

■タイトルから,
少年が荷物たくさん積んで日本とか海外とかを
自転車で一人旅するような古くさいような小説かと
読む気がしなかったんだけれど,実際は全然違う。

前半は学生もので,漫画の「シャカリキ」みたいな。
後半は,登場人物それぞれが成長しつつ,
八海ラリーが始まり…
あらららら,なんか実話ベース?
と思わせるような内容になってます。

■ホントのとこはどうなの?と気になるけれど,
この本には前書きも後書きもないのでわかりません。

3歳くらいから28歳くらいまでを描いているせいもあり
ちょっと厚めの本だけど,平易な文章で読みやすい。

■自転車がらみもそうでなくても,
青春時代の思い出を呼び起こすような部分が随所にあり,
読んでない方にはぜひお勧めです。

自分も読みながら,にやり,したり,うるうるしたり,
してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年11月 »