2009/08/26

Opera,Chrome,Safari。

■もちろんウェブブラウザのこと。
 WindowsXPでのブラウザ。

 ソフトウェアはなんだってそうだけど,ブラウザもExplorerも含めていくつも試用しつついままで来てる。
 少しでも便利になる,楽になるのは嬉しいからね。

■Operaをずっと愛用してきた。
 MacOS9版があった頃から。OSX版も1バージョンだけ出たがもうMacには対応していない。
 MacもWindowsも同じものが使えると便利なんだよね。特に設定などシンクロできるブラウザの場合。

 最近,Googleの各サービスをいよいよ使い込んできたので,相性をみつつ再検討してる。

 Google Chromeなのはもちろんわかりきってるけど,それだけで満足できるかどうか。
 パフォーマンスの高いPCなら,複数のブラウザを起動して使うのも良いよね。

■自分の思うウェブブラウザとしての必須機能は,タブ,キーボードショートカットの使いやすさ。
 それでExplorerは脱落。
 奇っ怪なWindowsのショートカットをそのまま引き継いじゃってる。
 Macからのユーザーには受け入れがたいよ。
 
 その他の評価点は,クラウドコンピューターっていうのかな,複数のマシンを使い分けているのでどのマシンでも同じ使い勝手ができれば,便利。
 つまりブックマークやアドレスブックやカレンダーやOffice機能などなど。

 そしてキーボードショートカットがワンキーに対応してるとVAIO UXをハンドヘルドしてるときは使い易い。
 更にはマウスジェスチャー。

 これらすべてにOperaは対応してる。

 以前はRSSリーダーもOperaのを使ってた。
 使い勝手が良く長く使っていたが,更に良いGoogleリーダーを今は使ってる。
 Windows Mobile(W-ZERO3アドエス)でもケータイでもそのまま使えちゃうんだもん。

■あれもこれも,Firefoxもプラグインを組み合わせればできるやもしれん。
 Explorerの他にFirefox,及びMacのSafariしか対応してないサイトも多いから,Firefoxも捨てがたい。

 けど,いろいろ足し込むのって不具合を誘発しそうだし,それ,それぞれのマシンでぜんぶしなきゃ使い出せないわけでしょ。そりゃ面倒。

■やっぱChromeはシンクロ機能が弱いね。Googleのアカウントがそのまま使えるんだからもうちょっと頑張って欲しい。
 ワンキーのショートカットやマウスジェスチャーはないけれど,通常のキーボードショートカットで慣れれば使えそう。
 なんてったって,Googleドキュメントとの相性が良いからね。

■あ,なぜSafariも評価に上がってるか。
 コアの部分はChromeと同じものを使ってるらしいのでGoogleの各サービスとの相性も悪くないだろう。
 もちろん元来Macユーザーの自分の期待もある。
 Appleならではの美しい画面と操作性の片鱗はもう感じさせるよね。

 Macは.Mac(ドットマック)今はmobilemeというアカウントサービスを持ってるからシンクロ機能を備えてる。
 Googleには無いストレージ機能まである。これがDropboxに代替できればGoodだし,メール機能やOffce機能がGoogleの各サービス並みの機能を満たせば,Googleからmobilemeにごっそり移行ってのもアリ。

 それにはまずメール機能がもっとオープンにならないと。Googleメールは未だに最強。

 iPoneを使うようになったらまた評価は変わるだろうね。

■ということで,OperaとChromeを使い分けるのが最適かなぁ。
 Operaをメインにして,処理能力の高いPCのときはCromeも併用ってとこか。 
 たまに目の保養でSafariを起動する,と。

 あー,イヤだけど必要に迫られてExplorerも起動する,と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/28

@niftyは昔NiftyServeだった。

■25日に@niftyからメールが届いた。
 契約してから14年だそうだ。
 なーんか,ずいぶん昔の話になってしまった。

■若いころのことは,どんどん忘れてしまっているけれど,
 NiftyServeに契約した頃のことや,その後のパソ通ライフは
 仕事や遊びにかかわらず,そのつどの生活に伴って
 思い出され。

 最近,Niftyのパソ通サービスが終わってしまうという
 ニュースもあり郷愁を覚え。

 なんというか,NiftyServeは,自分の「母校」だ。
 学び・習い・遊び・集い…。
 同窓会があったとしたら,それはインターネット上だろうか。
 しっくりこないな。だからきっとそれっきりだ。

■あの頃の気分に戻って,何かしてみるのもまた新鮮かもね。


ITmedia「パソコン通信」とは何だったのか」
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0502/21/news012.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)